ビーグレン アクネケア 体験談 レビュー

ビーグレン アクネケアの体験談&レビュー

ビーグレン アクネケア

 

ビーグレンはそれぞれの肌のトラブルによって、お悩み別にスキンケアシリーズを幅広く展開しています。特にニキビケアやホワイトニングケアシリーズは注目度も高く、化粧品の口コミサイトなどでもレビュー数が多い人気コスメです。今回はそんなビーグレンのニキビケアライン、アクネケアのトライアルセットを実際に試してみたので体験談とレビューを紹介します。

 

 

ビーグレン アクネケアはこんな人におすすめ

  • 繰り返しできる大人ニキビに悩んでいる
  •  

  • ニキビケア化粧品を試しても実感できない
  •  

  • 思春期の頃のようなニキビケアに限界を感じる

 

ビーグレン アクネケアを使って得られるメリット

 

大人ニキビは治ったと思ったらまたできてしまったを繰り返し、なかなか治りづらいのが悩ましいですね。ビーグレン アクネケアは高濃度に配合されたビタミンCケアを中心に肌のバリア機能を根本から強化して、ニキビができにくい健やかな肌へと導いてくれます。

 

ニキビにお悩みなら、いままでにもいくつかニキビケア化粧品を試してみたという人も少なくないのでは。でもニキビケアを謳った化粧品を使用してもいまひとつ実感できずにコスメジプシーになってしまっていませんか?ビーグレンは最先端の浸透テクノロジー「QuSome」を応用し、成分を肌の角層の奥まで浸透して効果を発揮します。

 

ニキビケアといえば、とにかく汚れをきれいに落として清潔にするというイメージがあるかもしれませんね。でも、この落とすことに重点を置いたケアだけでは、さまざまな要因が複雑に絡み合う大人ニキビはかえって悪化させてしまいかねません。アクネケアは保湿しつつ炎症を抑えるケアも同時に行い、思春期の頃とは違う大人ニキビをケアしてくれます。

 

 

 

 

セット内容と全成分

【セット内容】

  • クレイウォッシュ…天然のクレイ「モンモリロナイト」が古い角質や汚れを吸着して皮脂を取り過ぎずにしっとり洗い上げる
  • クレイローション…有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が炎症を抑え、天然クレイが外的刺激から肌を守って水分バランスを整える
  • Cセラム…7.5%の高濃度ピュアビタミンCを配合、ソフトピーリング作用で肌の生まれ変わりを促進
  • QuSomeモイスチャーゲルクリーム…肌が水分を作り出すのを助け、潤いを保つ

 

 

ビーグレン アクネケア

 

 

【全成分】
・クレイウォッシュ
<有効成分>グリチルリチン酸ジカリウム
<その他の成分>精製水, イソノナン酸2−エチルヘキシル, ベントナイト,
1,3−ブチレングリコール, N−ヤシ油脂肪酸アシル−L−グルタミン酸ナトリウム,
N−ヤシ油脂肪酸アシル−L−グルタミン酸トリエタノールアミン液, 尿素, ソルビット液,
ヒアルロン酸ナトリウム液, スクワラン, カモミラエキス(1), カッコンエキス, アロエエキス(2),
クロレラエキス, グリセリン脂肪酸エステル, フェノキシエタノール

 

・クレイローション
<有効成分>グリチルリチン酸ジカリウム
<その他の成分>精製水, ヒアルロン酸ナトリウム液, 濃グリセリン, ソルビット液,
納豆エキス, オウゴンエキス, ベントナイト, カモミラエキス(1), イリス根エキス, クインスシードエキス,
グリセリン脂肪酸エステル, 1,2−ヘキサンジオール・1,2−オクタンジオール混合物, ソルビン酸カリウム

 

・Cセラム
PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, (C13,14)イソパラフィン, ラウレス-7

 

・QuSomeモイスチャーゲルクリーム
水, スクワラン, グリセリン, BG, ジグリセリン, ジミリスチン酸PEG−12グリセリル,
ジステアリン酸PEG−23グリセリル, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン,
シクロペンタシロキサン, プロパンジオール, ヘキサカルボキシメチルジペプチド−12,
デカルボキシカルノシンHCl, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, 乳酸桿菌/
ローヤルゼリー発酵液, 加水分解ローヤルゼリータンパク, ナンキョウソウエキス,
加水分解コラーゲン, ヒアルロン酸Na, アルギニン, トコフェロール, PCA−Na,
ラムノース, グルクロン酸, マルチトール, グルコース, ヤシ油, キサンタンガム,
エチルヘキシルグリセリン, ペンタイソステアリン酸ポリグリセリル−10,
ステアリン酸ポリグリセリル−10, カプリル酸グリセリル, (アクリレーツ/
アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー, (PEG−10/ラウリルジメチコン)
クロスポリマー, (PEG−15/ラウリルジメチコン)クロスポリマー,
ポリグリセリル−3ジシロキサンジメチコン, フェノキシエタノール, ソルビン酸K,
水酸化K

 

 

実際に使ってみた私の体験レビュー

ビーグレン アクネケア

 

まずはクレイウォッシュから。ほのかに泥っぽい色で、なめらかなクリーム状です。泡立てネットで泡立ててみたものの泡立たず…
使い方をよく読むと、「濡れた手に取ったら両手を合わせて軽くなじませて顔全体をマッサージするように汚れとなじませて洗い流す」とありました。

 

柔らかなテクスチャーで顔に伸ばすと気持ちよくマッサージできます。すすぐと多少ぬるつく感じはしますが、これは必要な潤いは残すため。小鼻などもしっかりと洗えていて、洗顔後の肌はツルッとした感じに。

 

 

ビーグレン アクネケア

 

次はクレイローションですが、透明でちょっぴりぬるっとしたテクスチャーで臭いはありません。べたつくことはないですが、化粧水なのにかなりしっかりと保湿してくれる感じ。

 

 

ビーグレン アクネケア

 

そしてCセラムですが、こちらは7.5%の高濃度ピュアビタミンCが配合されています。透明なオイルのようなテクスチャーですが、肌に塗るとほんのり温かくスーッと肌になじみます。

 

 

ビーグレン アクネケア

 

最後はQuSomeモイスチャーゲルクリームです。乳白色で柔らかいぷるっとしたゲル状のクリームは、やはり肌なじが良くてスッと浸透する感じ。

 

 

まとめ

ビーグレンのアクネケアはどのアイテムも仕上がりがしっとりするなと感じました。クレイウォッシュは洗顔料なのに洗い流した後にもかなりの保湿感が感じられます。

 

よくありがちなとにかく汚れをしっかりと落として清潔に!”というようなニキビケアではなく、保湿をすることで肌のバリア機能を強化するので大人ニキビに悩んでいて、いままでのニキビケアで効果を感じられなかった人は試してみてもよいのではないでしょうか。

 

 

 

 


 
大人ニキビ ニキビ跡 背中ニキビ お尻ニキビ ニキビケア